読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Library Projectのブログ

ディープ・ライブラリープロジェクトのブログ

dlibフォーラム2017 vol.1「公共図書館としての専門図書館を考える ~書誌とサービスをめぐって」開催のお知らせ

5月10日に2017年度最初の実行委員会を開催しました。ディープライブラリーの名前もだんだんと知られるようになりましたが、一層の利用拡大を目指して、検索対象館を増やすことやその図書館のプロフィールを表示すること、大まかなジャンル別に検索対象館を絞り込めるようにすることなどを確認しました。

また、ディープライブラリーへの理解を深めていただくために、公共図書館や専門図書館の職員などを対象にフォーラムを開催することにしました。現時点の開催予定は以下のとおりです。

 

名称:dlibフォーラム2017 vol.1「公共図書館としての専門図書館を考える ~書誌とサービスをめぐって」

日時:2017年7月10日(月)18時30分~20時30分

会場:機械振興会館6階会議室

内容:

その分野では知る人ぞ知るディープな専門図書館ですが、その豊富な専門情報はもっと多くの一般の人に利用されて良いでしょう。一方で、住民の様々なニーズに応えようとする図書館にとって、自館の資料だけで解決できない課題には専門図書館との連携がとても有効なはずです。そして、郷土資料などの書誌情報の整理は、実は専門図書館にも通じるところがあるのです。

このフォーラムでは、ディープライブラリープロジェクトの取り組みや公共図書館から専門図書館へアプローチを進めている事例などをもとに、専門図書館と公共図書館の連携のあり方を探りたいと思います。

講師:2名、パネルディスカッション(詳細は決定次第ご案内します)

参加費:無料

 

以上 (文責・田村)